FC2ブログ

議員の鑑!  お手軽でっち上げ視察

産経新聞記事2017.7.12

存在しない施設を視察報告 岐阜市議、政活費から旅費 「歩行者3人から話聞いてまとめた」 視察先には銀座の天ぷら店も


 岐阜市の丸山慎一市議(65)=無所属=が政務活動費から旅費を支出して平成28年4月に三重県松阪市の商店街で視察したとする英会話教室などが、視察時点で存在していなかったことが12日、松阪商工会議所などへの取材で分かった。
 視察の報告書によると、丸山氏は28年4月27日、「岐阜市の商店街との比較」などを目的に、JR松阪駅前の商店街を日帰りで訪れ、政活費から旅費4340円を支出。「空き店舗対策として、英会話教室、地元商業高校の教師と生徒で簿記教室の誘致」などと、同商店街での視察内容を記した。
 しかし、松阪商工会議所や商店街の関係者によると、簿記教室は少なくとも5年以上前に移転し、2~3年前からエステ店となった。英会話教室も5~6年前に閉鎖し、たこ焼き店となった。
 丸山氏は取材に「商店街を30分ほど視察し、歩行者3人から話を聞いて報告書をまとめた」と説明。英会話教室などについて「見ていない。(歩行者から)そういう施設があると聞いたので書いた」と話した。政活費を返還する考えはないという。
 丸山氏は27年度の政活費でも、領収書を添付せずに出張時の宿泊費約2万7千円を水増し請求したことなどが発覚し、計約19万円を返還。視察先に行きつけの東京・銀座の天ぷら店が含まれていた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オンブズいばらき

Author:オンブズいばらき
「市民オンブズマンいばらき」のブログへようこそ!
 「市民オンブズマンいばらき」は1997年3月、特定の政党などから独立した一般市民により結成されました。目的は、国や県、また身近な市町村にかかわる不正、不当な行為を住民の立場から監視し是正を図り、その活動を通して市民自身が地方自治の主権者として成長していくことです。

連絡先:ombudsibaraki@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR